メンバー紹介

教授
小林 哲幸 脂質分子から細胞機能・病態を探る
研究員
会津 雅子 動物界におけるスフィンゴミエリン発現と構造の多様性
アカデミックアシスタント
山須 三津枝 東京コンソーシアムを基盤とした疾患予防科学の大学院連携教育
博士後期課程
D1 和田 唯奈 核内受容体PPARαに着目した統合失調症病態メカニズムの解明
博士前期課程
M2 伊藤 佳蓮 出血性モデルラットを用いたω3脂肪酸経腸投与の循環動態改善および抗炎症作用
M2 鵜澤 聖 エリンギ由来リン脂質結合タンパク質を用いた枯草菌における酸性リン脂質の局在と機能解析
M1 﨑原 知子 キノコ由来リン脂質結合タンパク質を用いた大腸菌におけるカルジオリピンの機能解析
M1 渡邉 有咲 ラット腸管虚血再潅流モデルにおける腸間膜リンパ液由来エクソソームの脂質メタボローム解析
学部
4年 滝口 菜央子 エリンギ由来リン脂質結合タンパク質の性状解析
4年 湯 雅晴 ラット腸間膜動脈結紮(SMAO)モデルにおける脂質メディエーター産生に対する迷走神経刺激の効果
4年 水城 真智子 環状ホスファチジン酸のB16メラノーマ細胞におけるメラニン細胞産生への影響