新着情報」カテゴリーアーカイブ

Kim, OTP. et al. (2006)のRNA界面予測の論文がRNA Biologyに掲載されたMacRae, AJ.で引用されました。

Kim O.T.P., Yura K., Go N. (2006)が、RNA Biologyに掲載されたMacRae AJ., et al “A two-step probing method to comp … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | Kim, OTP. et al. (2006)のRNA界面予測の論文がRNA Biologyに掲載されたMacRae, AJ.で引用されました。 はコメントを受け付けていません。

Kato, YS. et al (2014) のダイニン立体構造解析の論文がeLifeに掲載されたLacey, SE. で引用されました。

Kato YS, Yagi T, Harris SA, Ohki SY, Yura K, Shimizu Y, Honda S, Kamiya R, Burgess SA, Tanokura M. (2014) &#82 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | Kato, YS. et al (2014) のダイニン立体構造解析の論文がeLifeに掲載されたLacey, SE. で引用されました。 はコメントを受け付けていません。

研究室に新しいメンバーが加わりました。

研究室に新しいメンバーが加わりました。メンバーリストをご覧ください。

カテゴリー: 新着情報 | 研究室に新しいメンバーが加わりました。 はコメントを受け付けていません。

由良研の学生が生涯学習開発財団「博士号取得支援事業」助成金をいただきました。

由良研に所属していた坂本美佳が、生涯学習開発財団2018年度「博士号取得支援事業」助成金を授与しました。詳細は こちらのPDFをダウンロードしてください。

カテゴリー: 新着情報 | 由良研の学生が生涯学習開発財団「博士号取得支援事業」助成金をいただきました。 はコメントを受け付けていません。

活性を復活させたRhodopsinの研究がPhotochemistry and Photobiologyに掲載されました。

名工大神取研究室の山内らとの共同研究で行った、ゲノム塩基配列からみつかる活性部位にLysが存在しないRhodopinの活性研究成果(Yamauchi et al (2019) Engineered functional … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 活性を復活させたRhodopsinの研究がPhotochemistry and Photobiologyに掲載されました。 はコメントを受け付けていません。

Yura, K., Miyata, Y. et al (2008)のナンジャモンジャゴケRNA editingの論文がNature Communicationsに掲載されたLiu et al.で引用されました。

Yura, K., Miyata, Y. et al (2008)のナンジャモンジャゴケ葉緑体におけるRNA editingの論文が、Nature Communicationsに掲載されたLiu et al.&#8221 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | Yura, K., Miyata, Y. et al (2008)のナンジャモンジャゴケRNA editingの論文がNature Communicationsに掲載されたLiu et al.で引用されました。 はコメントを受け付けていません。

東京都医学総合研究所との共同論文がNature Reviews Neuroscienceに掲載された論文に引用されました。

Ohtaka-Maruyama C., Okamoto, M., Endo, K., Oshima, M., Kaneko, N., Yura, K., Okada, H., Miyata, T., Maeda, N. … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 東京都医学総合研究所との共同論文がNature Reviews Neuroscienceに掲載された論文に引用されました。 はコメントを受け付けていません。

2019年4月から研究室メンバーが大きく変わります。

2018年度末に多くの研究室メンバーが旅立ちます。研究室メンバーリストを、2019年4月版に更新しました。

カテゴリー: 新着情報 | 2019年4月から研究室メンバーが大きく変わります。 はコメントを受け付けていません。

樋口明子らのSLC分子動力学計算研究をF1000Researchに収録しました。

樋口明子(2016年〜2018年由良研在籍)らによるSolute Carrier膜タンパク質の分子動力学計算のレポート(Mouhib, H., Higuchi, A., et al., Impact of pathoge … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | 樋口明子らのSLC分子動力学計算研究をF1000Researchに収録しました。 はコメントを受け付けていません。

ABCトランスポーターの論文がBPPBに掲載されました。

坂本美佳らによるABCトランスポーターのバイオインフォマティクス解析論文(Sakamoto, M., et al., (2019) Relationship between conformation shift and … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報 | ABCトランスポーターの論文がBPPBに掲載されました。 はコメントを受け付けていません。