About us

2021年4月新設の研究室です。理学部化学科の4年次に配属先として選択可能です。また、大学院では人間文化創成研究科の化学・生物化学コースの所属となります。外部から大学院受験をする場合、研究室にも定員がありますので、あらかじめご相談ください。

研究室メンバー | Lab members

教員 | Staff

大金賢司 | Kenji OHGANE

テニュアトラック講師 | Lecturer (full-time)

専門分野: ケミカルバイオロジー・医薬化学・生命化学
生物活性を持つ低分子化合物の探索や作用機序の理解に必要な分野を専門としています。有機合成・遺伝子工学・生化学・細胞生物学・(化学)薬理学の手法・考え方で研究を進めています。

主な講義担当: 生物化学I & II、生体分子機能反応学、化学科の実習科目(生化学分野)、教職課程(全学)の化学基礎実験、ケミカルバイオロジー特論、生体機能分子化学特論 etc.

経歴 (researchmap)

2021-     お茶の水女子大学理学部化学科 講師 (現職)
2020-2021 東京理科大学理工学部応用生物科学科 助教 (倉持幸司 教授)
2017-2020 東京大学定量生命科学研究所 助教 (橋本祐一 教授)
2015-2017 理化学研究所 基礎科学特別研究員 (袖岡幹子 主任研究員)
2014-2015 理化学研究所 特別研究員 (袖岡幹子 主任研究員)
2013-2014 JST-ERATO袖岡生細胞化学プロジェクト 研究員 (袖岡幹子 主任研究員)
2008-2013 東京大学大学院薬学系研究科 (薬学博士) /分子細胞生物学研究所 (橋本祐一 教授)
2004–2008 東京大学薬学部 (学士・薬剤師)
2001-2004 神奈川県立相模原高等学校

大学院生 | Graduate students

[M1] 川端彩希 | Saki KAWABATA

[M1] 中里ひなの | Hinano NAKASATO

学部生 | Undergraduate students

[B4] 矢口満理奈 | Marina YAGUCHI

 

研究室の様子

2021年度に理学部1号館の改修があり、2022年度5月から理学部1号館の3階の327 (学生居室)、329 (有機・生化学実験室)、332 (教員室)、334 (細胞培養室)に入りました。下の写真は、引越直後のもので、まだダンボールが残っていたり、椅子や棚なども入る前です。

細胞培養室もクリーンベンチ 2台体制で稼働し始め、細胞実験も混み合うことなく進められそうです。また、学生居室は実験室と分離されており、飲食可能です (冷蔵庫 + 電子レンジ + 流しあり)。快適な環境で研究に取り組んでほしいと思います。

改修後の理学部一号館: 大金研の様子