国内外の会議、研究会、セミナー等での講演

2017年

  1. 山下公子
    Simplified dark matter models with a spin-2 mediator at the LHC
    (口頭発表、”LHCTheory ERC meeting”、ルーヴァン・カトリック大学、ベルギー、 2017年3月22日〜3月24日)

2016年

  1. 下華奈子
    Search for charged lepton flavor violation at the ILC
    (口頭発表・ポスター発表、”Ewha-JWU-Ocha Joint Symposium 2016”、梨花女子大、2016年12月6日〜8日)
  2. 曺  基哲
    Perturbative unification of gauge couplings in supersymmetric E6 models
    (ポスター発表、”Ewha-JWU-Ocha Joint Symposium 2016”、梨花女子大学、韓国、2016年12月6日〜8日)
  3. 山下公子
    Dark matter constraints on simplified models with s-channel spin-2 mediators (AEPSHEP2016でのポスター発表、2016年10月12日〜25日、北京)
  4. 山下公子
    Ratchet Baryogenesis with an Analogy to the Forced Pendulum(AEPSHEP2016でのポスター発表、2016年10月12日〜25日、北京)
  5. 山下 公子
    Construction of a Model of Monopolium and its Search via Multi-Photon Channels at LHC(基研研究会「素粒子物理学の進展2016」でのポスター発表、2016年9月5日〜9日)
  6. 山下 公子
    Search for Kaluza-Klein gravitons in extra dimension models via forward detectors at the LHC (Laboratory of Subatomic Physics & Cosmology Grenobleでのセミナー、2016年3月11日)

2015年

  1. 山下 公子
    Ratchet Baryogenesis during reheating
    (バージニア工科大学でのセミナー、2015年10月21日)
  2. 山下 公子
    Ratchet Baryogenesis during reheating
    (口頭発表、”SUSY 2015″, 2015年8月23-29日)
  3. 曹 基哲
    Gauge coupling unification in supersymmetric E6 models
    (山形大学でのセミナー、2015年8月27日)
  4. 矢萩 量子
    Energy-momentum current of gravity in Finsler-Kawaguchi Lagrangian formulation
    (口頭発表、”Gravity and Beyond (GRaB100)”, National Taiwan University, July/6-10, 2015)
  5. 矢萩 量子
    Finite-temperature behavior of an impurity in the spin-1/2 XXZ chain
    (口頭発表、”Integrable Systems and Quantum symmetries (ISQS-23)”
    チェコ, 6月23日〜27日)
  6. 齋藤 麻由美
    Hydrodynamics on non-commutative space
    (口頭発表、”Gravity and Beyond (GRaB100)”, National Taiwan University, July/6-10, 2015)
  7. 大野 慶子
    Radion in Randall-Sundrum model at the LHC and photon collider
    (大阪市立大学でのセミナー、2015年7月7日)
  8. 山下 公子
    Search for Kaluza-Klein gravitons in extra dimension models via forward detectors at the LHC
    (富山大学でのセミナー、2015年5月29日)
  9. 曹 基哲
    Gauge coupling unification in supersymmetric E6 models
    (KIAS(韓国高等科学院)でのセミナー、ソウル、韓国、2015年 4月27日)
  10. 曹 基哲
    Searching for signatures of extra dimensions at the LHC
    (招待講演、”JPS-KPS Joint Symposium: Present and Future of Collider Physics”, Daejeon Convention Center, Korea, Apr/24/2015)
  11. 馬塲 一晴
    Descriptions of inflation in scalar field theories, perfect fluid, and F(R) gravity
    (ポスター発表、”Sakata Memorial KMI Workshop on “Origin of Mass and Strong Coupling Gauge Theories” (SCGT15), Sakata-Hirata Hall, Nagoya University, Nagoya, Japan”、2015年3月3-6日)
  12. 馬塲 一晴
    Large-scale magnetic fields, non-Gaussianity, and gravitational waves from inflation
    (口頭発表、”Sakata Memorial KMI Workshop on “Origin of Mass and Strong Coupling Gauge Theories” (SCGT15), Sakata-Hirata Hall, Nagoya University, Nagoya, Japan”、2015年3月3-6日)
  13. 馬塲 一晴
    Cosmological Issues in F(T) Gravity Theory
    (招待講演、”The International Conference on Relativistic Astrophysics, Department of Mathematics, University of the Punjab, Lahore, Pakistan”、 2015年2月10-14日)
  14. 馬塲 一晴
    Large-scale magnetic fields, non-Gaussianity, and primordial gravitational waves from inflation
    (口頭発表、”KEK-CPWS The 4th UTQuest Workshop, KEK Theory
    Center Cosmophysics Group Workshop, B-mode Cosmology, -Intermediate Scale Inflation and Hidden Sector -, KEK, Tsukuba, Japan”、2015年2月19-21日)

2014年

  1. 大野 慶子
    Radion in Randall-Sundrum model at the LHC and photon collider
    (島根大学でのセミナー、2014年12月22日)
  2. 馬塲 一晴
    Inflationary cosmology in $R^2$ gravity with quantum corrections
    (口頭発表、”The 24th Workshop on General Relativity and Gravitation
    (JGRG24),
    Kavli IPMU, the University of Tokyo”、2014年11月10-14日)
  3. 馬塲 一晴
    Inflationary models and the recent observations
    (招待講演、”2nd International Workshop on Particle Physics and Cosmology after Higgs and Planck, National Center for Theoretical Sciences, Hsinchu and
    Fo-Guang-Shan, Kaohsiung, Taiwan”、2014年10月8-11日)
  4. 馬塲 一晴
    Inflationary models and recent cosmological observations
    (招待講演、”Workshop on COSMOLOGY AND THE QUANTUM VACUUM
    Centro de Ciencias de Benasque Pedro Pascual, Av. Francia 17, Benasque 22440, Spain”、2014年9月7-13日)
  5. 山下 公子
    Search for extra dimensions via forward detectors at the LHC
    (SUSY2014, Manchester, England, July 21-26)
  6. 馬塲 一晴
    Large-scale magnetic fields, non-Gaussianity, and primordial gravitational waves in inflationary cosmology
    (招待講演、”ジョイントセミナー(早稲田大学)”、2014年7月14日)
  7. 曹 基哲
    Collider phenomenology in warped extra dimension models
    (招待講演、”松江現象論研究会2014″、2014年2月8-9日)

2013年

  1. 大野慶子
    Radion in Randall-Sundrum model at the LHC and photon collider
    (ポスター発表、国際会議”KMI International Symposium 2013 – on Quest for the origin of particles and the Universe”、2013年12月11-13日)
  2. 曹 基哲
    素粒子標準模型の精密検証とテラスケール物理
    (集中講義、首都大学東京、2013年12月9, 10日)
  3. 坂下あい
    Compartmentalization by confinement in multi-lamellar vesicles
    (ポスター発表、国際会議”International Soft Matter Conference 2013″、2013年9月15-19日、ローマ)
  4. 大野慶子
    ラディオン質量に対するヒッグス探索実験からの制限
    (ポスター発表、基研研究会「素粒子物理学の進展2013」2013年8月5日-9日、京都大学)
  5. 矢萩量子
    A Solvable XXZ Model with an Impurity
    (ポスター発表、国際会議”Mathematical Statistical Physics”、2013年7月29日-8月3日、京大基研)
  6. 大野慶子
    Constraints on radion in a warped extra dimension model from Higgs boson searches at the LHC
    (「加速器・物理合同 ILC 夏の合宿2013」、2013年7月20日-23日、富山)
  7. 大野慶子
    Constraints on radion in a warped extra dimension model from Higgs boson searches at the LHC
    (神戸大学でのセミナー、2013年6月19日)
  8. 大野慶子
    Constraints on radion mass from search for Higgs boson at the LHC
    (北里大学でのセミナー、2013年5月31日)
  9. 曹 基哲
    精密測定からテラスケールへ
    (新学術領域「先端加速器LHCが切り拓くテラスケールの素粒子物理学」研究会、名古屋大学、2013年5月23日〜25日)
  10. 矢萩量子
    不純物のある可解 XXZ 鎖について
    (立教大学でのセミナー、2013年5月14日)
  11. 曹 基哲
    電弱精密測定の物理
    (札幌ウィンタースクール2013での講義、北海道大学、2013年2月13-15日)

2012年

  1. 長岡友美
    Sequential melting of quarkonia in quark-gluon fluid at RHIC and LHC
    (The 4th Asian Triangle Heavy Ion Conference, Pusan, Korea, Nov.14-17)
  2. 大野慶子
    Production and decay of a heavy radion in Rundall-Sundrum model at the LHC
    (Hadron Collider Physics Symposium 2012, Kyoto, Nov. 12-16)
  3. 松尾光
    Constraints on R-parity violating couplings from B → D^(*)tau nu decays
    (B workshop 2012, 岩手県花巻市、2012年11月5-8日)
  4. 小俣巴芳
    B→Kπ decay in R-parity violating supersymmetric standard model
    (B workshop 2012, 岩手県花巻市、2012年11月5-8日)
  5. 米山京子
    Progress in Gauge-Higgs Unification on the Lattice
    (The STRONGnet 2012, Madrid, Spain, Oct.15-19)
  6. 松尾光
    Constraints on R-parity violating interactions in MSSM from leptonic decays of pseudoscalar mesons
    (第18回 東京大学素粒子物理国際研究センターシンポジウム,長野,2012年2月)
  7. Gi-Chol Cho
    The MSSM confronts the precision electroweak data and the muon g-2
    seminar at Czech Technical University at Prague, Feb.21.2012