メンバー紹介

教員プロフィール

嶌田 智(しまだ さとし)MG_0117v2

お茶の水女子大学基幹研究院自然科学系 准教授

大学院担当:人間文化創成科学研究科ライフサイエンス専攻

学部担当:理学部生物学科

shimada.satoshi(at)ocha.ac.jp

 小学3年生のときに長野県菅平高原に引っ越し,1学年16人と非常に少ない菅平小中学校に転校。夏はサッカー部,冬はスキー部。テニスコートだらけの高原で,テニスもこの頃始める。小学5,6年生の時の担任の先生が信州大学理学部生物学科出身で,高原の草花や動物を観察するために毎日のように楽しい学外授業。貴重でちょっと変わった生き物への興味が湧き始める・・・

 

略歴

2000年3月      北海道大学 博士号(理学) 取得

2000年4月      北海道大学 実験生物センター 助手

2007年4月      北海道大学 創成科学共同研究機構 助教

2008年4月      お茶の水女子大学大学院 人間文化創成科学研究科 准教授

2015年4月      お茶の水女子大学 基幹研究院自然科学系 准教授 (組織変更)

 

受賞

Poster Competition of Algae 2002.     2002年

沖縄ベンチャービジネス大賞 奨励賞    2002年

第7回 日本藻類学会 論文賞       2004年

 

研究室所属学生の受賞など

堀本 理華 「2009年度 生物学優秀賞」    

正清 友香 「2011年度 生物学優秀賞」    

市原 健介 「第10回 日本藻類学会 研究奨励賞」       

伊藤 舞花 「2015年度 理学部顕彰」    

瀨戸彩映里 「2016年度 お茶の水女子大学学生表彰」 

吉川 祥代 「2016年度 お茶の水女子大学学生表彰」 

正清 友香 「2016年度 保井・黒田奨学基金」

瀨戸彩映里 「2017年度 お茶の水女子アバナード奨学金受賞(大学院生)」

原  淑乃 「2018年度 学士・修士一貫教育トラック制度合格」

霜山菜都乃 「インテル国際学生科学技術フェア(Intel ISEF) 優秀賞4等」

原  淑乃 「2018年度 桜陰会 研究奨励賞 受賞」

千村佳那子 「2018年度 お茶の水女子大学学生表彰」 

 

主な学外活動

日本藻類学会  庶務幹事 2004-2008年

日本藻類学会  評議委員 2010-2012年, 2016-2018年

日本藻類学会  和文誌藻類 副編集長 2012年, 2017-2019年

日本藻類学会  和文誌藻類 編集長 2013-2016年

日本応用藻類学会 運営企画幹事 2008-2010年

日本応用藻類学会 Algal Resources編集委員 2011-2016年

環境省 レッドリスト第三次見直しのための調査(植物)絶滅危惧植物調査 調査員 2011年

環境省 希少野生動植物種保存推進委員 2012-

日本学術振興会 特別研究員等審査会 審査員 2016, 2017

日本学術振興会 卓越研究員候補者選考委員会 審査員 2017

 

2018年度 研究室メンバー

瀨戸彩映里(M2) 「紅藻アマノリ類の遊離アミノ酸/不飽和脂肪酸と環境適応」

吉川 祥代(M2) 「紅藻アマノリ類の乾燥適応」

原  淑乃(B4) 「海中林を構成する海藻類の健全性診断システムの開発-RNAseq/microarray-」

神谷 有紀(B4) 「アサクサノリとスサビノリの生育特性と環境適応」

加藤 真帆(B4) 「沖縄産紅藻アマノリ類の多様性と系統保存株の作出」

山岸 潮音(B3) 「青混ぜ海苔に含まれる緑藻アオノリ類の多様性解析」

千村佳那子(B3) 「RAD-seq解析による海藻類の系統地理学的解析」

大竹 佑衣(B3) 「海中林を構成する褐藻アラメの生育特性解析」

須賀菜々子(B3) 「紅藻アマノリ類の不飽和脂肪酸と温度環境適応」

霜山菜都乃(B1) 「緑藻カサノリの人工栽培に向けて」

加登 文乃(B1) 「天神島産海洋植物のフロラ解析」

濱口 真帆(B1) 「天神島産海洋植物のフロラ解析」



昨年度までのメンバー