投稿者「38595631」のアーカイブ

2019年度の研究室メンバーを紹介

研究室を旅立つ方、新しく加わる方の情報を追加し、2019年度の メンバー表を更新しました。 2019年度 研究室メンバー

カテゴリー: 未分類 | コメントする

菅原京加さん(博士後期3年)が第一著者の論文がNeurochemical researchに受理されました

下記の論文が受理されました。 Miyaka Sugahara, Yuri Nakaoki, Ayano Yamaguchi, Kei Hashimoto, and Yasunori Miyamoto “Vitronect … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 論文発表 | コメントする

林田桃香さん(博士前期2年)、橋本恵さん(学振PD)が第一著者の論文がInternational journal of experimental pathologyに受理されました

  下記の論文が受理されました。 Momoka Hayashida*, Kei Hashimoto*, Tomoko Ishikawa, Yasunori Miyamoto; Vitronectin defic … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 論文発表 | 林田桃香さん(博士前期2年)、橋本恵さん(学振PD)が第一著者の論文がInternational journal of experimental pathologyに受理されました はコメントを受け付けていません。

中島麻里さん(博士前期2年)が、第40回日本生物学的精神医学会、第61回神経化学会大会合同年会において発表を行います

Mari Nakashima, Kei Hashimoto, Ayana Hamano, Hiroko Ikeshima-Kataoka, Mari Gotoh, Kimiko Murakami-Murofushi3, … 続きを読む

カテゴリー: 学会発表, 新着情報 | コメントする

東根佳寿さん(2016年度博士前期修了)、橋本恵さん(学振PD)が第一著者の論文がNeuroscience lettersに受理されました

Kasumi Higashine*, Kei Hashimoto*, Emi Tsujimoto, Yuko Oishi, Yokichi Hayashi, Yasunori Miyamoto. “Promo … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 論文発表 | コメントする

学振PDの橋本恵さんが、お茶の水女子大学創立120周年記念事業国際交流振興基金・桜蔭会国際交流奨励賞を受賞

研究室所属メンバーの受賞

カテゴリー: 新着情報, 研究費採択、受賞 | コメントする

博士前期1年大石佑子さんと学振PD橋本恵さんが第5回Matricellフォーラムにおいて発表を行います

第5回Maricell フォーラム 9月1,2日 三重大学地域イノベーションホールで開催

カテゴリー: 学会発表, 新着情報 | コメントする

林田桃香さん(博士前期2年)日本結合組織学会 International Travel Awardを受賞

林田桃香さん(博士前期2年)が、日本結合組織学会が海外での国際学会の旅費を支援するInternational travel awardに受賞しました。この賞は、研究目的の明確さ、特色、独創性、将来性、発表・質疑応答などを … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 研究費採択、受賞 | 林田桃香さん(博士前期2年)日本結合組織学会 International Travel Awardを受賞 はコメントを受け付けていません。

橋本恵さん(学振PD)、林田桃香さん(博士前期2年)は、第50回日本結合組織学会において発表を行います

口頭発表 橋本恵、田邊昌子、池田夏実、中島麻里、池島(片岡)宏子、宮本泰則 穿刺性マウス大脳皮質損傷時におけるビトロネクチンのアストロサイト活性制御 ポスター発表 林田桃香、橋本恵、石川朋子、宮本泰則 非アルコール性脂肪 … 続きを読む

カテゴリー: 学会発表 | 橋本恵さん(学振PD)、林田桃香さん(博士前期2年)は、第50回日本結合組織学会において発表を行います はコメントを受け付けていません。

橋本恵さん、中島麻里さん、濱野文菜さんが第一著者である論文がScientific reportsに受理されました

Kei Hashimoto*, Mari Nakashima*, Ayana Hamano*, Mari Gotoh, Hiroko Ikeshima-Kataoka, Kimiko Murakami-Murofushi … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 論文発表 | 橋本恵さん、中島麻里さん、濱野文菜さんが第一著者である論文がScientific reportsに受理されました はコメントを受け付けていません。